独学高卒でも地方上級公務員に合格

ハンデを乗り越えて都庁含む都道府県庁、国税専門官に合格しました。ブログでは公務員試験情報のほか、実用書レビューや、現在勉強中の日商簿記1級、TOEIC、プログラミングについても語ります。

TOEIC直前今の状況(英単語帳50周した後に何をしたか)

おはようございます。

Takatoraです。

 

この独学公務員試験ブログ。

 

公務員試験と並行して私のTOEIC試験挑戦記も投稿しています↓

 

これは、手始めに行った英単語帳100周チャレンジ↓

www.dokugaku-komuin.com

 

これは、英単語帳50周したあとにPDCAを回した記事↓

www.dokugaku-komuin.com

 

そし今回、12月9日(日)本番も間近となりましたので、現在の進捗状況を書いていきたいと思います。

 

現在の進捗(英単語帳)

 

 

12月4日(火)現在で60周回しました。

 

英単語帳の具合はこんな感じ↓

f:id:Takatora:20181208134522j:image

年季入ってきました。

 

50周を越えたあたりから、「単語だけではTOEICで良い得点は期待できないな。」と今さら感じ、色んな角度から英語の勉強をしたため、英単語帳を回すことを優先しなくなりました。

 

肝心の英単語理解度ですが、単語の8.5割は和訳を見なくても分かるレベルになりました。

 

理解度と英単語帳の周回数は、周回を重ねるほど新たに理解する単語の数が少なくなっていく、そんなふうに感じました。

 

新たにTOEIC対策で勉強したもの

 

f:id:Takatora:20181206013641j:plain

 

英語構文

構文の勉強は、以前「英単語帳50周を終えたときの記事」のとおり必要性を感じて行いました。

 

構文は3周しました。

 

が、全然分かりません。

 

学校でしっかり勉強しなかったツケが回っています。

 

ちなみに、公務員試験の英文は得意でした。

 

あれは英単語が分かれば、だいたい正解できるレベルですので。

 

他の取り組みは?

 

f:id:Takatora:20181206013449j:plain

 

リスニング強化

 

・スクリーンプレイでオーバーラッピング

スクリーンプレイって知ってますか?

 

英語音声を聞きながら、有名洋画の英語・和訳が載っている本を使ってシャドウイング(英文を見ないで英語を話す練習)、オーバーラッピング(英文を見ながら英語を話す練習)が出来る商品です。

 

これを移動時間に聞くことにより、英語に慣れる訓練を行っています。

 

私は、「バックトゥーザフューチャー」を選びました。

 

勉強は何かと飽きてしまいがちですが、これは好きな映画を毎回聞きながら勉強するので飽きないです。

 

(スクリーンプレイの回し者ではありません)

 

・公式問題集のパート1、2でディクテーション

まず聞き取れない部分はどこなのかチェックしました。

 

そしたら全然分からなくて、もう焦りまくりました。

 

inとかto theとか聞き取れない部分は、何度も繰り返して聞き取れるまでリピートしました。

 

英語独特のリズムにも慣れるにも有効かなと思います。

 

本番対策

 

・公式問題集

1冊の公式問題集に2つ問題があるので、それを繰り返し解こうと決意。

 

時間があったら2.3冊解きたかったです。

 

当初スコア600を目指してたけど大丈夫!?

 

f:id:Takatora:20181206013036j:plain

 

大丈夫じゃないです。

 

試験形式だとだいたい60%は解けましたが、これはスコアいくつになるのでしょう??

 

年齢的にもTOEICでウダウダやってる場合ではありません。

 

12月9日(日)の試験、悲壮な覚悟で臨みます!

 

気になる本番の記事はこちら↓

 

www.dokugaku-komuin.com